横浜の美容外科で新しい自分を見つけよう│コンプレックス解消

欲しかった美がココなら手に入る

まぶたの脂肪吸引

鏡を見る人

横浜の美容外科では、腫れぼったいまぶたを解消するための手術を行なっています。目の腫れぼったさの原因として脂肪が挙げられるでしょう。脂肪吸引によってこの脂肪を取り除くことができます。そうすることで二重になりやすくなるのです。

良い点と悪い点を知ろう

カウンセリング

横浜の美容外科では埋没法や切開法を用いて二重にしてくれます。もしアイプチやアイテープの効果がないという場合は、埋没法をためしてみましょう。それでもあまり効果がない場合は、切開法というように徐々にステップアップして試すことをおすすめします。

事前に知っておきたいこと

相談

横浜にある美容外科の中で、同じ治療名のものがあったとしても必ずしも料金が一緒とは限りません。ですから、横浜内にある美容外科で受けられる治療をまず一度調べてみることをおすすめします。美容外科が違えば料金も異なるということを知ることができるでしょう。ですから、横浜の美容外科選びの段階で各美容外科で行われている治療とその費用をしっかりチェックしておきましょう。もし料金が曖昧な場合は、電話で料金を確認するべきです。正しい料金を知ることで計画を立てやすくなるでしょう。ちなみにこの確認を怠ると、いざ手術を受けた時にホームページで書かれていた料金よりも高かったというような問題が発生する可能性があります。そうなってしまっては大損した気分になってしまうので避けるようにしたいところです。他にも、手術後のアフターケアや保障があるかどうかも確認しておきましょう。もしこのような手術後のサービスがない場合は、そのクリニックの医師は責任感を持って手術に取り組んでいないといえるでしょう。ですから、手術にも気合いが入っていませんし、患者のことを第一に考えているタイプではありません。手術後のアフターケアは術後の経過をただ確認するだけのものではありません。専門的な知識を持った医師が、患者の今後を考え、術後の傷口に問題はないか、効果は出ているかというポイントをチェックするためには大切なことなのです。これを怠る医師は、患者のことをあまり考えていないといえます。このことに関しては、横浜の美容外科へ行く前に知っておいて欲しいです。

言い訳をして乗り切る

医者

横浜の美容外科で二重の整形手術を受けた後は、当分目が腫れ上がってしまい目立ってしまいます。そんな危機的状況を乗り越えるためには、言い訳を使い上手くその場を切り抜ける他手がありません。言い訳はあくまで自然なものが良いでしょう。

リバウンドのリスク

婦人

顔の脂肪吸引をすることで、小顔になることができます。また、生まれつき顔に脂肪がつきやすいという人にも脂肪吸引はおすすめです。一度横浜の美容外科で脂肪吸引をしてしまえば、リバウンドの心配もなくなります。

施術を受ける際の流れ

レディ

美容整形を受けるのが初めてという人が、横浜の美容外科で施術を受ける際に気になるのは施術までの流れだといえます。施術までの流れを大まかにでも知ることができれば、美容外科へ足も運びやすくなるでしょう。